ヘッダーイメージ

たちばな天文台 25周年記念講演会

日時 10月2日 12時から
場所 都城市高崎町福祉保健センター
講師 国立天文台 副台長 渡部潤一先生
   JAXA 宇宙科学研究所 教授・工学博士 川口淳一郎先生
   海洋研究開発機構 海洋工学センター 企画調整室長 小倉 訓先生
   株式会社ウェザーニューズ BtoS運営主責任取締役 森田 清輝先生
25周年記念講演会お申し込みフォーム

開館時間

夜間特別開館のご案内

7月22日金曜日夜間開館から8月31日水曜日まで夏休み夜間特別開館を実施します。
特別開館中は、日中、夜間開館しております。
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
             
     昼開館日
     昼・夜開館日
     イベント開催日
     休館日

昼間  10時00分〜15時
  ※閉館 15時〜19時
夜間  19時〜22時
  ※夜は金・土曜・祝前日のみ
  平日夜間は要予約
休館日  毎週 木曜日
  木曜日が祝日の場合は、前日が休館日となります。
  ゴールデンウィーク、夏休み、冬休み、春休み、各長期休み期間中、夜間開館を行います。
  詳しい期間は、問い合わせください。

観測会でご案内している星達

4大惑星
  金星 ○ 日中観望できるようになりました。もうすぐで宵の明星の金星を夕方見れるようになります。
  火星 ◎ 5月31日に地球に最接近しました。しばらくは観望好機となります。
  木星 ○ 早い時間にご来館の時には見れるかもしれません。
  土星 ◎ 観望好機になりました。リングの模様を確認しに来てください。
観測する星のご案内
  昼間
    午前:太陽、金星、恒星など
    午後:太陽、金星、恒星など

  夜間
    夏の星達を楽しみ事が出来ます。
※天候や時間によりお見せする物は変わってきます。
※雨天時はプラネタリウムの上映を行っております。

プラネタリウム番組のご案内
  夏の星座の説明、土星、火星などの惑星と夏の星空

ブログにて日々の天文台の情報や、夕方の高千穂峰の様子を撮影しております。

イベント情報

7月22日(金曜日)〜8月31日(水曜日) 夏休み特別夜間開館
7月7日(木曜日)七夕夜間特別開館 
7月10日(日曜日)夜の昆虫採集 要予約
7月18日(月曜日)土星・火星・月の撮影会 要予約
7月24日(日曜日)尿素ツリーを作ろう 要予約
7月26日(日曜日)親子星空観察教室 要予約
7月31日(日曜日)シャボン玉の中に入ってみよう 要予約
8月4日(木曜日)親子星空観察教室 要予約
7月31日(日曜日)一眼レフカメラ星空撮影教室 要予約
8月9日(火曜日)伝統的七夕の夕べ 
8月11日(木曜日)手作り望遠鏡で月を見てみよう!〜望遠鏡工作教室〜 要予約
8月12日(金曜日)夏の星空観測とペルセウス座流星群観望会 
8月21日(日曜日)手作りアイスクリームを作ろう!! 〜液体窒素実験教室〜 要予約
8月11日(木曜日)土星・火星・月の撮影会 要予約
8月22日(月曜日)親子星空観察教室 要予約

ポールンロボのご案内

ポールンロボ
ウェザーニューズさんの花粉プロジェクト、ポールンロボが設置されました。
花粉の計測だけでなく、ダスト、気温、湿度、気圧の計測を行っています。
ダスト情報は、降灰情報として活用してください。
気温情報は、来館される際の参考にどうぞ
ウェザーニューズ ポールンロボ たちばな天文台